失敗しないデイサービス開業マニュアル

お薦めのフランチャイズベスト3

総合評価 ★★★★★

詳しくはコチラ

総合評価 ★★★★

詳しくはコチラ

総合評価 ★★★★★

詳しくはコチラ

介護サービス開業のフランチャイズ(FC)ランキング【デイサービス編】

GENKI NEXT( 介護NEXT)

GENKI NEXT(元気ネクスト)は、整骨院の運営を全国で行う「介護ネクスト」が展開するデイサービス事業です。このページでは、GENKI NEXTのサービス/フランチャイズの特徴、開業資金例、収支例、オーナーの声、運営元情報について掲載します。

GENKI NEXT(元気ネクスト)の特徴

GENKI NEXT

GENKI NEXT(元気ネクスト)は、リハビリに特化したデイサービスを提供しています。目指すのは「寝たきりの予防」。1回3時間のサービスの中で、マッサージなどの整体、器具やマシンを使用したトレーニング、そして低周波リハや足岩盤浴などのメニューを組み合わせて提供していきます。体力測定は、数ヶ月サイクル実施。必要に応じて、随時個人用プログラムの変更を行っていますよ。

介護ネクストには2001年から介護事業に参入してきた実績があるため、ノウハウは豊富。異業種からの参加でもサポート/教育体制は充実しています。また運営受託システムも用意。こちらを選択した場合は、開業後も継続した店舗運営・スタッフ教育を実施してくれます。都内で参加費無料のセミナーも随時開催しているようなので、気になる方はまず参加してみてはいかがでしょうか。

開業資金例と収支例

開業資金例
625万円
収支例
月間売上:約250万円、月間営業利益:約80万円

GENKI NEXT(元気ネクスト) オーナーの声

私には介護の現場で働いていた経験があり、人生をあきらめきったお年寄りの姿にやるせない悲しみと、無力感を憶えていました。その経験が、FC加盟の原動力になったと思っています。本部の皆様、そしてスタッフが真剣に仕事へ取り組んでいるので、施設は定員を満たし、予約待ちの状態です。これからも地域密着で、利用者様から「GENKI NEXTに行くと、楽しくて元気になる」と言われ続ける施設を目指します。

80代の母が重病を患い、施設生活を余儀なくされました。食事がおいしく、温泉付の豪華施設だったのに、母は「つまらない」と不満をもらしました。重病患者が多くて話し相手がいなかったこともあると思いますが、いくら贅沢な施設に入居しても心までは満たされないことがわかりました。これがキッカケで介護分野に興味を持つようになった私は、デイサービスFCへの参加を検討。GENKI NEXTに決めたのは、介護予防メニューの内容とコミュニケーションが十分にとれる環境の整備力、これに尽きます。(不動産コンサルタント)

GENKI NEXTの想いに共感したこと。そして、GENKI NEXTが大好きになれたので参加しました。私自身も地域から、HAPPYとGENKIを発信していけるように頑張っていこうと思っています。(リラクゼーションサロンオーナー)

運営元情報

  • 会社名:株式会社介護NEXT
  • 所在地:群馬県伊勢崎市鹿島町440-1