失敗しないデイサービス開業マニュアル

お薦めのフランチャイズベスト3

総合評価 ★★★★★

詳しくはコチラ

総合評価 ★★★★

詳しくはコチラ

総合評価 ★★★★★

詳しくはコチラ

介護サービス開業のフランチャイズ(FC)ランキング【デイサービス編】

HOME » デイサービスが開業できる介護FC20選 » 樹楽(アクロス)

樹楽(アクロス)

樹楽は、快適な空間を20代~30代の人たちに提供するネットカフェチェーンを全国157店舗展開するアクロスが、デイサービスという事業を通じて高齢者の方たちに「慈愛にあふれたくつろぎの空間」を提供する安全で安心なデイサービス施設です。
こちらでは樹楽(アクロス)のフランチャイズの特徴、開業資金例、収支例、オーナーの声、運営元情報について掲載します。

樹楽デイサービス 団らんの家

複合カフェ業界でFC加盟店数NO.1のコミックバスターで培った経験を生かしたサポートシステムを構築し、地域によって異なる行政対応、制度適用、営業動向など買い後ビジネスならではの特色を経験豊富なスタッフが万全にサポートします。

デイサービス施設は「団らんの家」という定員10名の小規模な施設で、通常の2倍以上のスタッフ数による手厚い介助が特徴です。一般住宅を改築して高齢者の方たちが使いやすくしたアットホームな雰囲気なので、家族や親類・知人の家に遊びに来たようにひとりひとりが自由に過ごせます。

機能訓練は料理・買物・ガーデニングなど日常生活を通じて行い、夜間延長サービスもあるので、家族の負担を軽減することができる家族にとっても優しい施設です。

開業資金例と収支例

開業資金例
約700万円
別途費用:約800万円(開所後2カ月間の運転費用)
収支例
稼働率90% 月間売上 355万円 月間営業利益 77万円

団らんの家 オーナーの声

実の父が直面した現状から、もっと高齢者が安心して触れ合いながら過ごせる空間があればと思い、コンサルタントとしてのFCビジネスに関するノウハウを活かしながら介護施設の樹楽を始めました。樹楽のお泊まりデイサービスの認知度を上げ、今の世の中に最も必要なビジネスモデルであることを証明したいと考えています。樹楽本部は物件探しから一緒にサポートしてくれるので、非常にありがたいです。(経営コンサルタント)

看護の現場から介護の必要性を感じ、施設を開設しました。開業や法人登記の設立ノウハウがわからなかったので、サポート付きのフランチャイズに加盟することにしましたが、本部サポートとケアがしっかりしていたので樹楽に決めました。(元看護師)

ネットカフェのような季節に左右されやすいビジネスに比べて、介護業界はフランチャイズビジネスを展開する上では非常に安定しています。高齢者が増加する一方、施設や医療機関の受け入れ体制が整っていないため、365日24時間というサービスを提供する樹楽は、今後ますます需要が増えていくビジネスモデルだと考えます。樹楽は開業までの申請手続きもしてくれて月一研修もあるので、信頼できます。(元ネットカフェFCオーナー)

運営元情報

  • 会社名:株式会社アクロス
  • 所在地:大阪府吹田市江の木町17番1号 コンパーノビル2F