失敗しないデイサービス開業マニュアル

お薦めのフランチャイズベスト3

総合評価 ★★★★★

詳しくはコチラ

総合評価 ★★★★

詳しくはコチラ

総合評価 ★★★★★

詳しくはコチラ

介護サービス開業のフランチャイズ(FC)ランキング【デイサービス編】

HOME » デイサービスが開業できる介護FC20選 » 茶話本舗(日本介護福祉グループ)

茶話本舗(日本介護福祉グループ)

茶話本舗は小規模デイサービスのパイオニアとして、これまで580事業所以上の実績を残しています。殆どの事業所が一般の戸建て住宅を賃借して運営してます。
こちらでは茶話本舗(日本介護福祉グループ)のフランチャイズの特徴、開業資金例、収支例、オーナーの声、運営元情報について掲載します。

デイサービス 茶話本舗(日本介護福祉グループ)の特徴

茶話本舗(日本介護福祉グループ) ホームページ画像

全国で580以上の事業所を展開する茶話本舗は、使われていない民家を再利用しています。

民家は賃貸で運営するので、施設や店舗を用意する必要もなく、初期投資を大幅に抑えることができます。

また、物件も見つかりやすくスムーズに開業できるというメリットもあります。

一般的な施設とは違って利用者がこれまで生活してきた空間に近い環境で個別に介護を受けることが可能となり、オーナーと利用者の両方から支持されています。

事業化のための診断から事業計画作成、「介護職人」の派遣研修やフォーローアップなど、立ち上げ~運営まで一貫したサポート体制を実現、未経験からの開業でも安心です。

開業資金例と収支例

開業資金例
600~800万円 
収支例
稼働率90% 月間売上 343万円 月間営業利益 100万円

茶話本舗 利用者の声

建物が駅近くなのに静かでとても立地条件が良く、2階建ての和風住宅をほとんど改修せずに使用し、広い縁側と広い庭がとても良い感じでした。レクリエーションに毎日追われず、無理にゲームなどせずにまるで自宅でくつろぐように、のんびりと過ごすことが出来ます。料金も非常にリーズナブルなので泊まり利用も負担なくできますね。(要介護者の息子)

運営元情報

  • 会社名:株式会社日本介護福祉グループ
  • 所在地:東京都港区虎ノ門1丁目7番12号 虎ノ門ファーストガーデン11F